レヴール リッチ&モイスト シャンプーの成分解析や販売店、口コミ・評判などの情報をお伝えします。

レヴール リッチ&モイスト シャンプーの基本情報

商品名 レヴール リッチ&モイスト シャンプー
メーカー ジャパンゲートウェイ
参考価格 1650円(税込)
容量 500ml
1mlあたりの値段 3.3円
詰め替え用
香り カシス&フリージアの香り

レヴール リッチ&モイスト シャンプーの実店舗での取扱状況

レヴール リッチ&モイスト シャンプーはキリン堂やマツモトキヨシ、どらっぐぱぱす、サッポロドラッグストアーなどで購入可能です

ドラッグストアに置いてあることが多いので、お近くのドラッグストアで探してみるといいでしょう。

また、取り扱いや在庫がない場合は、ネット通販で購入すれば良いです。

レヴール リッチ&モイスト シャンプーの大手通販サイトでの取扱状況

レヴール リッチ&モイスト シャンプーのamazon、楽天市場、Yahooショッピングでの取扱状況は以下の表のとおり。

amazon
楽天市場
Yahooショッピング

最安値ショップはどこ?

amazon 1650円
楽天市場 1650円 + 送料(購入金額によっては送料無料)
Yahooショッピング 1650円 + 送料(購入金額によっては送料無料)

※2021年1月30日時点での最安値であり、現在の最安値は各ショップでご確認ください。

ジャパンゲートウェイ レヴール リッチ&モイスト シャンプー 500ml

レヴール リッチ&モイスト シャンプーの成分解析

レヴール リッチ&モイスト シャンプーの全成分とそれぞれの役割を紹介します。

レヴール リッチ&モイスト シャンプーの成分一覧
  • 水:基材
  • ココイルグルタミン酸TEA:適度な洗浄力で泡立ち○、低刺激、刺激緩和目的でも配合されるアミノ酸系のアニオン界面活性剤
  • オレフィン(C14-16)スルホン酸Na:強い洗浄力と脱脂力で泡立ちも◎、刺激性もそこそこあるアニオン界面活性剤
  • コカミドプロピルベタイン:中程度の洗浄力・低刺激・保湿作用ありの両イオン性界面活性剤
  • コカミドメチルMEA:泡質改善
  • テトラオレイン酸ソルベス-40:親水性乳化剤
  • ラウリルヒドロキシスルタイン:増粘・刺激緩和
  • ラウレス-6カルボン酸Na:酸性石けんとも呼ばれるアニオン界面活性剤
  • ココイル加水分解ダイズタンパク K :保湿・起泡剤
  • アーモンドタンパク:保湿・乳化安定剤
  • 加水分解ダイズタンパク:保湿・乳化安定剤
  • 加水分解コメタンパク:ヘアコンディショニング・皮膚コンディショニング
  • ワサビノキ種子エキス:エモリエント作用
  • 加水分解酵母タンパク:保湿・乳化安定剤
  • ブドウ果実細胞エキス:保湿
  • ビルベリー果実エキス:抗酸化作用・細胞賦活作用
  • クロフサスグリ果実エキス:収れん
  • アサイヤシ果実エキス:ヘアコンディショニング
  • ブドウ種子エキス:抗炎症作用・抗酸化作用
  • フリージアアルバ花エキス:抗炎症作用
  • ラベンダー花エキス:抗菌・収れん・香料
  • PEG-2カプリリルアミン:泡質向上・増粘
  • ポリクオタニウム-10:帯電防止・ヘアコンディショニング
  • 塩化Na:粘度調整・収れん作用
  • ポリクオタニウム-50:帯電防止・皮膜形成剤
  • EDTA-2Na:キレート剤
  • クエン酸:pH調整剤
  • オキシベンゾン-5:変色防止
  • ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース:粘度調整剤
  • クエン酸Na:pH調整剤
  • カラメル:着色料
  • DPG:保湿・製品安定化剤
  • グリセリン:保湿
  • BG:保湿・製品安定化剤
  • エタノール:清涼感付与・製品安定化剤
  • PG:保湿・製品安定化剤
  • マルトデキストリン:賦形
  • イソマルト:抗ケーキング剤・増量剤
  • ステアラミドプロピルジメチルアミン:帯電防止
  • ソルビン酸K:防腐剤
  • レシチン:乳化剤・保湿・刺激緩和・ヘアコンディショニング
  • 安息香酸Na:抗菌・防腐
  • メチルパラベン:防腐剤
  • フェノキシエタノール:抗菌・防腐
  • 香料:香りづけ
  • 紫401:着色料

レヴール リッチ&モイスト シャンプーの口コミ・評判

レヴール リッチ&モイスト シャンプーは洗浄の主成分がココイルグルタミン酸TEAというアミノ酸系の洗浄剤。それ以外には、洗浄力の強いオレフィン(C14-16)スルホン酸Naやそれを弱めるコカミドプロピルベタイン、酸性石けんとも呼ばれるラウレス-6カルボン酸Naが配合されています。

主成分がアミノ酸系ですが、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naが2番目(水をいれると3番目)なことから洗浄力は強めのシャンプーだといえるでしょう。刺激緩和の成分も入っているので、オレフィンスルホン酸とコカミドプロピルベタインだけの市販シャンプーよりは刺激は弱くなっています。

また、植物由来の成分や着色料が使われていることから初めて使うときはパッチテストをしたほうがいいでしょう。

そして、2020年9月に発売されたばかりなので口コミの数も少ないですが、評判は良いです。

悪い口コミ・評判

レヴール リッチ&モイスト シャンプーの悪い口コミは「旧商品と香りが変わっちゃった」というものがありました。

香りが変わっちゃった

良い口コミ・評判

レヴール リッチ&モイスト シャンプーの良い口コミは「まとまりがいい」、「愛用してるから店頭から消えないで」、「香りがいい」というものが多い傾向にありました。

まとまりがよい

店頭から姿を消さないで

この投稿をInstagramで見る

 

E_miya(@eisu_miya)がシェアした投稿

香りがいい

レヴール リッチ&モイスト シャンプーをおすすめしない人とおすすめする人

成分や口コミ・評判を総合し、レヴール リッチ&モイスト シャンプーをおすすめしない人とおすすめする人は以下のようになります。

おすすめしない人

  • 猫っ毛の人
  • 着色料が気になる人

おすすめする人

  • 軽いダメージヘアの人
  • 髪の毛にうねりのある人
  • カシスの香りが好きな人
ジャパンゲートウェイ レヴール リッチ&モイスト シャンプー 500ml
他のシャンプーも見てみる